Grant applicationグラントへのご応募

一般社団法人カーボンリサイクルファンド 2022年度研究助成活動に係る公募(一般公募枠)

  1. 研究助成ファンドの趣旨

  • ●一般社団法人カーボンリサイクルファンド(CRF)は、炭素循環(カーボンリサイクル)のイノベーションの創出の重要性に着目しており、CRF研究助成活動によるグラントの公募を開始いたします。
  • ●組織は問わず、研究者個人(又はチーム)でご応募頂きます。2050年カーボンニュートラルに資する研究成果を期待しており、化学、燃料、鉱物化をはじめバイオ等のネガエミッションなど幅広い分野からの応募を可能としています。
  • ●国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)等と連携したプログラムになっており、過去の成果が国プロジェクトにつながった例もございます。また、ビジネス化に向けての支援をさせて頂いております。
  • ●CRFはカーボンリサイクル大学(ワークショップ形式の若手教育プログラム)をスタートさせるなど、人材育成に力を入れており、今回、若手研究者からの多くの応募を期待しております。
  • ●なお、趣旨は同様ですが、今回、応募様式が簡易なスタートアップ枠を設けることといたしました。

 

スタートアップ枠公募についての詳細は、以下のURLをご確認下さい。

Webサイト:https://growth.creww.me/7d30b2cd-c503-11ec-9b39-0fad1c67cc31.html

※一般公募枠との併願可能です。

※スタートアップ枠に関しは、特にシードステージ/アーリーステージのスタートアップ企業・中小企業・法人や起業予定の研究者の方からの応募をお待ちしております。

※スタートアップ枠は、総額約1,000万円で数件程度の採択を予定しております。

  1. 研究助成対象

社会的課題を解決するため、CO2(あるいは炭素原子や炭素を含む材料)を資源として利用するカーボンリサイクル及び関連技術、並びにカーボンリサイクルを実現するための社会科学や制度設計等の分野に関する研究や気候変動対応に資する技術です。詳細は募集要項をご確認ください。

  1. 助成・支援金額

上限は1件あたり1,000万円・10件程度を予定。

(過去2回の採択の平均助成額は1件当たり約700万円)

  1. 助成・支援期間

助成・支援の対象となる研究期間は、決定日より2年以内を目途とします。

但し、決定日より1年経過の後、成果報告会での発表と中間報告書の提出をお願いします。

  1. 募集期間

2022年5月16日(月)~ 6月15日(水)17時(郵便物は当日消印有効)

ご不明な点は問い合わせ先までご連絡ください。

申請書への押印が提出期限までに完了しない場合、未押印の申請書も受け付けることとします。ただし、7月15日(金)までに、改めて押印済みの申請書をご提出ください。

  1. 個人情報の取扱について

提出書類に記入された個人情報は、法令等が定める場合を除き、事前に本人の同意を得ることなく個人情報を第三者に提供いたしません。

  1. 資料

募集要項

〇交付申請書(様式1号様式2号様式2号(別紙1)

助成金交付規程

  1. 申請書提出先/問い合わせ先

〒105-0003 東京都港区西新橋3-2-1 Daiwa西新橋ビル3階

一般社団法人カーボンリサイクルファンド イノベーション部(担当:鹿島)

TEL: 03-6432-0011

e-mail:grant[at]carbon-recycling-fund.jp

[at]は@に変換して、お問合せ下さい。

一覧に戻る