Members Notice会員様向けお知らせ

お知らせ 【METIからのご案内】アジアCCUSネットワークのサポーティングメンバーの件

標記の件、経済産業省地球環境対策室よりご紹介があったアジアCCUSネットワークに関してご紹介とサポーティングメンバー加入のご案内をいたします。会員の皆様には是非サポーティングメンバーとしてご参加を検討頂けますと幸いです。

 

1.アジアCCUSネットワークとは

【設立の背景】

  • 東南アジア諸国連合(ASEAN)と東アジアサミット(EAS)地域は、化石エネルギーの依存度が高く、化石燃料をよりクリーンに利用するために、クリーン技術やCCUS技術の導入は当地域の経済成長と社会環境のバランスの下で必要不可欠である。
  • 2020年11月のEASエネルギー大臣会合において、日本からの発案で、アジア全域でのCCUS活用に向けた環境整備や知見を共有する「アジアCCUSネットワーク」の構築を提案し、各国から歓迎の意が示された。
  • 上記の経緯から事務局が立ち上がり、6月の発足に向けて準備を加速

【ビジョン】

アジア地域におけるCCUSの発展普及のための協働・協力事業を通じて、アジアCCUSネットワークは地域の脱炭素化に貢献する。

【ミッション】

下記の取り組みを通じて、ASEAN/東アジア地域のCCUSの普及を促進

a.)年次フォーラム、会合、ワークショップ、会議などを通じた知見共有の促進

b.)EAS地域特性を考慮したCCUSに関する技術、経済及び法制度に関する調査

c.)キャパシティービルディングの実施

 

2.サポーティングメンバー

ASEAN及び東アジア諸国の政府関係者がメンバーとして、また公共機関、民間企業、大学、研究機関、地域組織及び国際機関がサポーティングメンバーとして、ネットワークに参加費なしで参加できます。なお、登録期限は5月末となっております。

【参加者の特典】

  • アジアCCUSネットワークの年次フォーラムおよび非定期会合、ワークショップ、会議への招待
  • キャパシティビルディングトレーニングへ参加が可能になる
  • アジアCCUSネットワーク事務局に研究提案を提出することができる
  • 最新の参加者リストと共に前年度の年次レポートを受け取ることができる
  • 当年の年間活動計画を受け取ることができる
  • 随時作成される研究報告書を受け取ることができる

 

3.添付資料

添付のファイルをご参照ください。サポーティングメンバーへのお申し込みは添付資料4)をご記入と送付先アドレスへ送付をお願い致します。資料は、会員専用ページ(下記URL)からも閲覧可能です。

1)210426_CCUSネットワークの紹介

2)[FINAL] Concept Note of Asia CCUS Network

3)[仮訳] アジアCCUSネットワークコンセプトノート

4)[FINAL] Registration Form_Supporting Member Asia CCUS Network

 

資料のダウンロードはこちら

一覧に戻る